13歳年下彼女に財布の売り方を伝授しています。

しかし、中々売れないで困っているようです。

そこでなぜ同じ商品を売っているのに、
私は売れて彼女は売れないのか考えてみました。

するとあることが分かりました。

「販売力」

私は、西暦2000年にヤフオクを発見し、
家の不用品を売っていました。

その数200個。
ありとあらゆる物を売りまくりました。

その後売るものがなくなり、
仕入れられないか考えましたが
見つかりませんでした。

2004年12月Bookoffから本を仕入れて
Amazonで売る「せどり」を発見しました。

それからというもの転売をやりまくり、
Amazon評価も3600を超えるまでになりました。

Amazonの評価は、10個ないし20個売って、
評価1が付きます。

そう考えると評価3600ということは、
3万6000個ないしは、7万2000個売っている
という計算です。

さらに現在のヤフオク評価が1800、
メルカリ評価が1500。

そう考えると低く見積もっても3万個くらいは
商品を売っている計算になります。

そう考えると、これから始めるド素人彼女は、
まだ10個も売っていません。

片や転売歴18年の私は、3万個商品を売ってます。

この差、この販売数の差、販売力の差が、
商品を効率的に売ることが出来るのだと思いました。

そのため、今、商品が売れないという場合は、
利益度外視で個数販売するのがオススメです。

個数を販売して販売力が付けば、自然と、
売る力「販売力」が身につきます。

※東尾LINEに登録して頂くと、私が以前3万円で販売していた、
転売大百科を無料でプレゼントしてます!

スマホからはコチラをクリックhttp://8kw.jp/l.html
今パソコンでメルマガを見ている場合はスマホでLINEを開いて
「@st777」をID検索(@をお忘れなく)で東尾LINEに登録できます!

★1時間5万円のコンサルサービスが無料⇒http://8kw.jp/cam.html

★月収30万円オンラインセミナー⇒http://8kw.jp/wsem.html

★3400万円仕入れた商品リスト⇒http://8kw.jp/3wo.html


オークション ブログランキングへ