宮崎台駅前タリーズより、、、

昨日、QQ Englishという、

セブ島英語留学の説明会に行ってきました。

セブ島とは、フィリピンにあります。

説明会は、水道橋の駅から歩いて2分くらいのところで、

ダイワハウスの会議室で行われました。

ダイワハウスの受付に行くと、

テレビCMでお馴染みの役所広司さんが、扮する

真っ白なダイワマンが3体飾っていました。

記念撮影しようと思いましたが、

留学説明会に来たので止めました(笑)

会場に入ると8人部屋で、女性2人と男性2人が来てました。

1人は、Mac Proを見ながら説明会の準備をする男性スタッフの方、

3人は、大学生っぽい感じでした。

今回、説明会に参加した目的は、2つありました。

1つは、留学の説明を聞くこと、

2つ目は、説明会に参加した女性と仲良くなることです。

そこで、会場に入った時に挨拶をして、着席してから、

信頼関係構築のための雑談をしました。

ありきたりな話題から入ります。

『今日は、若い人だらけだと思っていたけどやっぱりそうだね』

私の思っている心の内をさらします。

大学生だらけの場合は、何か反応するか、

反応できないかのどちらかなので、

ここで会話の主導権を取ってしまいます。

今回は、社会人が1人いたようで、このように反応しました。

『私は、そんなに若くないです』

そこで、この女性を話題に話を展開していきます。

でも、ありきたりな質問です。

『何やっている人ですか?』

『なぜ説明会に来たんですか?』

隣の大学生にも同じように話を振っていきます。

そして、講師の方もいじりやすかったので、

話に参加させて徐々に会場全体の主導権を握ってしまいました(笑)

結構簡単に主導権を握れたので驚きましたが、

これもコミュニケーション力が向上している証拠と思います。

説明会が終わり、1つ目の目的は達成されました。

2つ目の目的、女性と仲良くなって、カフェに誘う予定でしたが、

女慣れしている大学生に持って行かれました(笑)

でも、初対面から信頼関係を構築して、

友達レベルになる方法がわかりましたので、これはこれで良かったと思います。

セブ島への留学は、今年の11月、2週間を予定しています。